Skip to main content
問題解決その 1:チーム メンバーがデバイスを紛失したら

問題解決その 1:チーム メンバーがデバイスを紛失したら

ある小規模なデザイン事務所では、Dropbox Business を数年間使用しています。この会社は、社内外の人とファイルを同期して整理した状態を維持できるため、Dropbox を気に入っています。しかし、チーム メンバーの 1 人が、新しいクライアントの最新のデザインを保存していたスマートフォンを紛失しました。チームはこの状況の対処方法を見つける必要があります。

チームについて

池田さんと彼女のチームは、Web デザインを専門とする小規模なデザイン会社で働いています。

team-member-changes-role-or-leaves-company_carousel-1_slide-1

池田さんについて

社内の業務を円滑に進める責任を負う IT 管理者として、池田さんは発生した技術的な問題の解決を担当しています。彼女は会社の Dropbox Business アカウントのチーム管理者です。

安心感を手に入れる

住田さんが通勤途中に Dropbox Business アカウントに接続された携帯電話をなくしたことを池田さんに話している様子をご覧ください。

これで問題を解決

Dropbox Business アカウントの管理者は、チーム メンバーのリンク済みデバイスが紛失や盗難にあった場合に、遠隔削除を使って Dropbox フォルダを削除することができます。

team-members-phone-computer-or-tablet-goes-missing_carousel-2_slide-1

紛失したモバイル デバイスから Dropbox フォルダを削除する

チーム メンバーのデバイスが紛失や盗難にあっても、管理者は遠隔削除を利用してチームのデータを保護できます。管理者のアカウント情報を使用して dropbox.com にログインしたら、左側のサイドバーにある[ メンバー ]をクリックして、サポートが必要なチーム メンバーを選択します。ここから、[ デバイス ]までスクロールし、デバイスの横にある[ X ]をクリックして確定するだけで完了です。

なお、チーム メンバーが自分でデバイスの同期を停止することもできます。その場合、dropbox.com で自分の Dropbox アカウントにログインします。ここから、ページ右上にあるアバターをクリックして、[ 設定 ]をクリックすると、[ セキュリティ ]タブを開くことができます。次に、削除が必要な Dropbox フォルダが同期されているデバイスを見つけ、ゴミ箱のアイコンをクリックします。次回オンラインになった時にこのデバイスからファイルを削除するには、チェックボックスを必ずオンにしてください。

仕事にすぐ戻れる

遠隔削除のおかげで、チームはすぐに問題を解決して仕事に戻ることができます。

デバイスと Dropbox のリンクを解除して、遠隔削除を行うと、デバイスの同期をすぐに停止できます。デバイスがオンラインになり、Dropbox アプリが起動されると、Dropbox がただちにフォルダの完全削除を試みます。デフォルトの設定では、スマートフォンとのリンクを解除すると Dropbox が遠隔削除を実行します。パソコンとのリンクを解除する場合、遠隔削除の実行は任意です。

住田さんはスマートフォンを失くしてしまいましたが、遠隔削除でデータの流出を防ぐことができました。これで一安心です。

team-members-phone-computer-or-tablet-goes-missing_text-media-1