Skip to main content

ドキュメント スキャナーの使用

iOS または Android 搭載のモバイル デバイスで Dropbox モバイル アプリを使用すると、ドキュメントをスキャンしてアカウントに直接保存できます。紙切れに走り書きしたひらめきやホワイトボード上で練り上げたアイデアなどを、1 か所に保存できるのです。

時間を無駄にしない

Dropbox モバイル アプリのドキュメント スキャナー機能により、外出先でも簡単かつ迅速に情報を取り込むことができます。メモの転送やレシートの整理、ぼやけた画像の解読に時間を費やす必要はもうありません。そのような作業は、すべてドキュメント スキャナーに任せることができます。

Dropbox Business チームの一員であれば、あなたもスキャンしたコンテンツを検索できます。

using-doc-scan_dont-waste-your-time_image

ファイルのスキャン、編集、調整、保存

using-doc-scan_carousel-1-slide-1

ドキュメントのスキャン

モバイル デバイスで Dropbox アプリを開いたら、プラス(+)ボタンをタップします。[ ドキュメントをスキャン ]を選択し、ドキュメントに変換するコンテンツの写真を撮るか、カメラロールから画像を選択します。写真を撮る場合は、カメラを被写体に向けます。スキャンの対象領域が枠線で囲まれます。

スキャンした画像を検索する

Dropbox Business チームの一員であれば、あなたもスキャンした内容を検索できます。また、ビジネス用と個人用のアカウントをリンクしている場合は、個人用アカウントで全文検索を実行することもできます。

たとえば、今日中に提出する必要がある経費予算の詳細が記載されたスキャンを探しているとします。モバイル アプリまたは dropbox.com で検索バーを使用して、ファイル名またはコンテンツに「予算」が含まれているドキュメントを探すことができます。

全文検索は一部の言語でのみご利用いただけます。そのため、英語以外の言語で Dropbox に全文検索のオプションが表示されない場合、この機能は使用することができませんのでご了承ください。