Skip to main content
Dropbox のスクリプティング コミュニティとつながる

Dropbox のスクリプティング コミュニティとつながる

Dropbox には無限の可能性があります。スクリプティング コミュニティは、皆さんのように、Dropbox の API を使用して新たな Dropbox 機能の開発やアプリケーションの統合を行い、Dropbox のメイン事業であるウェブ アプリやモバイル アプリ、デスクトップ アプリのレベルを押し上げるユーザーで構成されています。

Dropbox API とは

Dropbox API を使用すると、開発者が Dropbox の機能をアプリに直接組み込むことができるようになります。さらに拡張機能を開発することで Dropbox でさまざまなことができるようになります。

たとえば、API でファイルのアップロード、ダウンロード、共有、検索、復元などの機能へのアクセスが可能になります。Windows、Mac、Linux、iOS、Android、または HTTPS 接続が可能なその他のプラットフォームなどで使用できます。

connecting-to-our-scripting-community_what-is-the-dropbox-api_image
チーム メンバーのファイル アクセスに使用する API の構成

API 経由でのファイル アクセスをチーム メンバーに許可するには、まず管理者のログイン情報で dropbox.com/developer にログインし、[アプリを作成]をクリックして、画面の指示に沿って設定します。アプリに固有の名前を付けてから、そのアプリを所有するアカウントを選択するとよいでしょう。

connecting-to-our-scripting-community_api-configuration_image
チームがすでに使用しているアプリを管理するには

既存のリンク済みアプリを管理するには、管理者のアカウント情報で dropbox.com にログインして、管理コンソールを開きます。次に、左側のサイドバーにある[設定]をクリックし、[統合]までスクロールして[リンク済みアプリと拡張機能]を選択します。ここで、チームで使用しているすべてのアプリのステータスを確認し、必要なものを追加、または使われていないものを削除できます。

connecting-to-our-scripting-community_manage-existing-team-apps_image