Skip to main content
共有リンク エラーに関するトラブルシューティング

共有リンク エラーに関するトラブルシューティング

共有リンクはとても簡単に作成できて便利です。Dropbox アカウントへのアクセス権限があるユーザーであれば誰でも共有リンクを作成できます。

井上さんの事例

井上さんは、大規模な広告代理店でさまざまなクライアントのコピー ライティングをしています。クライアントとフォルダを共有しようとしましたが、リンクが機能しません。

help-desk_troubleshooting-a-shared-link-error_carousel-1-slide-1

読み取り専用権限を付与する

井上さんは、Dropbox アカウントを所有していないクライアントの伊藤さんとフォルダを共有したいと考えています。伊藤さんが最新のファイルをチェックして承認できるように、共有リンクを作成しました。

これで解決!

ファイルまたはフォルダが削除されていませんか?

まず、ファイルまたはフォルダが誤って削除されていないか確認します。削除されている場合、リンクを復活させるためにファイルまたはフォルダを復元します。(これを行うには、dropbox.com にログインし、左側のサイドバーの [削除済みファイル] をクリックします)。ファイルやフォルダを復元するとすぐに、共有リンクが機能するようになります。

troubleshooting-a-shared-link-error_has-the-file-or-folder-been-deleted_image
リンクが無効になっていませんか?

dropbox.com にログインし、左側のサイドバーの[共有]をクリックします。次に、[フォルダ]、[ファイル]、または[リンク]に移動して、作成または共有されている内容を確認します。リスト([リンク] の下)にリンクが表示されていない場合は、リンクが削除済みになっている可能性があります。フォルダの元のファイルに戻って再度共有することで、いつでも新しいリンクを作成できます。

troubleshooting-a-shared-link-error_has-the-link-been-disabled_image
リンク設定を確認してください

Dropbox Business ユーザーは、共有リンクのパスワードと有効期限を設定できます。共有相手にパスワードを共有しているか、共有リンクの有効期限が過ぎていないか確認してください。どちらかが正しく設定されていなければ、パスワードを共有するか、ファイルまたはフォルダへの新たなリンクを作成する必要があります。

ファイルが保存されているフォルダに制限がかかっている可能性もあります。フォルダ外のユーザーとリンクを共有できる設定になっていることを確認してください。

troubleshooting-a-shared-link-error_are-the-link-settings-getting-in-the-way_image
共有リンクをクリックすると自分の Dropbox が表示される場合

共有リンクをクリックしてお使いの Dropbox アカウントに戻ってしまった場合は、そのファイルにすでにアクセスし保存しているため、保存先に直接移動したことが考えられます。これは共有フォルダにおいても同様です。アカウントに既にフォルダがある場合は、リンクをクリックするとそのフォルダの場所に移動し、作業に戻ることができます。

この機能によって、 Dropbox アカウントにすでに保存しているファイルやフォルダへのアクセスが容易になります。同じファイルのコピーを複数作成することも避けられます。

troubleshooting-a-shared-link-error_a-shared-link-took-you-back-to-dropbox_image