Skip to main content
チーム全体の権限を設定する方法

チーム全体の権限を設定する方法

チームの権限をカスタマイズすることは、Dropbox Business アカウントを最大限に活用するうえでおすすめの方法です。

チームのカスタマイズ
チームの共有権限

チーム全体の共有権限の設定はすべての管理者の業務の鍵であり、共有リンク、共有フォルダ、Paper ドキュメントに適用できます。ユーザーがファイルやフォルダを外部と共有できるようにしたい場合も、すべて内部で保持したい場合も、管理者にはその設定を行う権限があります。

これらの権限を設定する前に、チームの業務について理解することが重要です。クライアントとのレビューのためにコンテンツを何度も送受信していますか?その場合、外部との共有能力を制限してしまうと、全員の作業が遅れてしまうことが考えられます。

大切なヒント:権限はさかのぼって適用できません。外部共有を途中から制限しても、社外のユーザーとその設定変更より前に共有したファイル、フォルダ、リンクは、共有状態のままとなります。

how-do-i-set-team-wide-permissions_team-sharing-permissions_image

共有フォルダの権限

共有フォルダは、同じファイルで作業して共同作業を行うグループに最適です。ユーザーが共有フォルダを保持している場合、権限を変更してユーザーの働き方に大幅な柔軟性をもたらすことができます。なお、共有フォルダは管理者だけでなく、どのユーザーも所有でき、その権限を設定できることに注意してください。

how-do-i-set-team-wide-permissions_shared-folder-permissions_card-1

共有フォルダを保持している場合

共有フォルダを作成すると、作成した人が所有者となります(チーム フォルダ内で作成された場合を除く)。
所有者は以下のことができます。

  • フォルダのコンテンツを閲覧
  • 共有フォルダのメンバーやアクセス権を確認
  • メンバーの招待、削除、メンバーへのメール送信
  • メンバーの役割を変更
  • フォルダから退会またはフォルダの共有を解除
  • フォルダへの招待者とフォルダ管理者を指定
  • 別のメンバーを所有者に指定
how-do-i-set-team-wide-permissions_shared-folder-permissions_card-2

編集者の場合

デフォルトで、共有フォルダのメンバーには編集権限があります。
編集者のアクセス権:

  • フォルダのコンテンツを閲覧
  • 共有フォルダのメンバーやアクセス権を確認
  • メンバーを招待/削除(所有者を除く)
  • フォルダから退会
  • メンバーへのメール連絡
  • フォルダのコンテンツを編集
  • メンバーの役割を変更
how-do-i-set-team-wide-permissions_shared-folder-permissions_card-3

閲覧者の場合

閲覧者ができることは次のとおりです。

  • フォルダのコンテンツを閲覧
  • 共有フォルダのメンバーやアクセス権を確認
  • フォルダから退会
  • メンバーへのメール連絡

読み取り専用権限の場合、共有フォルダに小さなロック アイコンが表示されます。

共有リンク権限

ファイルを共有したいけれど、編集はされたくないという場合、リンクを共有することができます。

管理者は、管理コンソールを使って、チーム メンバーがチーム外の人とリンクを共有する方法を管理できます。以下の各権限をご確認ください。

新しいリンクを「チームのみ」にする

共有リンクを「チームのみ」の設定にすると、リンクを作成するチーム メンバーには、そのリンクをチーム外のメンバーがアクセスできるようにするオプションがそもそも表示されません。

既存のリンクを「チームのみ」にする

共有リンクを「チームのみ」とする場合、その設定はさかのぼって既存のリンクにも適用されます。既存の共有リンクもチーム外のメンバーがアクセスできなくなります。

賢く同期する

スマート シンクは、チームのハード ドライブの容量の節約に効果的なツールです。管理者はスマート シンクの設定を管理でき、新しいコンテンツをデフォルトでローカルに同期するか、オンラインにのみ保存するかを設定できます。エンド ユーザーは自分のスマート シンク設定を変更できます。

ただし、これらの設定はさかのぼって適用されません。設定内容は新しいコンテンツにのみ適用されます。

how-do-i-set-team-wide-permissions_keep-it-in-sync_image
チーム全体の共有権限の設定

具体的な共有アクセス権限を設定し、会社での Dropbox の使い方をカスタマイズできます。

よくある質問

チーム全体の権限について質問がありますか?まずはこちらをご覧ください。記載されていない質問がある場合は、help.dropbox.com にもさらに回答がありますのでご参照ください。

共有リンクが機能しなくなりました。なぜですか?

共有リンクが機能しなくなった場合、いくつか原因が考えられます。1 つは、リンクが無効にされた、または期限切れになったことです。または、管理者がチームの共有設定を変更した可能性もあります。管理者に確認してみてください。

共有フォルダが同期しなくなりました。なぜですか?

共同編集者の間でフォルダの共有が有効になっていない可能性があります。dropbox.com にログインし、左側のサイドバーの[ 共有 ]をクリックします。フォルダ名にカーソルを合わせて[ 追加 ]をクリックします。再び Dropbox と同期するはずです。

共有フォルダに参加すると、ストレージ容量は減りますか?

はい。ただし、フォルダのすべてのメンバーが同一の Dropbox Business チーム アカウントに所属している場合を除きます。この場合、共有フォルダは、チームで共有しているストレージ容量を一度だけ減らします。

共有リンクの権限の調整

チームが適切な権限を設定した状態でリンクを共有していることを確認してください。

how-do-i-set-team-wide-permissions_carousel-1-slide-1

信頼できる管理コンソール

まず管理コンソールに移動して[ 設定 ]をクリックし、[ コンテンツ ]までスクロールします。次に、[ 共有 ]を選択します。