Skip to main content
Dropbox Business が選ばれる理由

Dropbox Business が選ばれる理由

Dropbox Business を使用すると、使用するデバイスや場所を問わず、チームでの共有と共同作業を安全かつ簡単に行うことができます。

チームを 1 つにまとめる

Dropbox を個人でよく使っている方なら、Dropbox のストレージ、共有機能、使いやすさを職場でも活用できるとしたら、きっと Dropbox Business を選ぶでしょう。

共同作業を次のレベルへ

Dropbox Business はみなさんの共同作業をどのようにサポートできるのでしょうか?

why-dropbox-business_carousel-slide-1

必要なファイルを共有

他のユーザーとの共同作業では、ファイルの共有が必要なときもあれば、1 人で作業したいときもあります。各フォルダへのアクセス権をそれぞれ管理できるのはこのためです。Dropbox Business では必要なファイルだけを共有できるため、安心して作業を進められます。

安心感を手に入れる

共同作業は素晴らしいことですが、誰かが重要なファイルを誤って削除または変更してしまったらどうなるでしょうか?

Dropbox Business を使用すれば、ファイルを紛失したり、重要な情報を誤って削除したりすることを心配する必要がなくなります。Dropbox Business では以前のオンライン バージョンのファイルやドキュメントが 180 日間保存されるため、必要なものを復元することができます。

why-dropbox-business_find-peace-of-mind_image
アカウントを使い分ける

Dropbox を個人でご利用の方なら、Dropbox がシームレスに使えることをご存知かと思います。では、Dropbox のお気に入りの機能を仕事で使えたらいかがでしょうか? きっと仕事の効率化をお手伝いできるはずです。

個人用の Dropbox アカウントを使用していて、同じデバイスで Dropbox Business の利用を開始するとしたら、個人用のファイルと仕事用のファイルを別々に保存したいと思うのではないでしょうか。ビジネス用 Dropbox と保存されている知的財産は雇用主の所有物です。そうなると、休暇中に撮った写真、猫の動画、書きかけの SF 小説などは別の場所にしまっておきたいものです。

しかし心配は無用です。Dropbox アカウントは 2 つ管理できるので、個人用ファイルを同僚やクライアントと共有してしまうことはありません。また、会社の IT 管理者に個人の Dropbox アカウントの閲覧権限はありませんのでご安心ください。

what-is-dropbox-security-image