Skip to main content
個人用アカウントをリンクする必要はありますか?

個人用アカウントをリンクする必要はありますか?

Dropbox Business アカウントを設定して dropbox.com に戻ると、個人用の Dropbox アカウントをリンクするかどうかを尋ねられます。 どうするべきでしょうか?個人用アカウントをリンクすると、ビジネス用と個人用のファイルを区別できるだけでなく、複数のアカウントでログインとログアウトを行わずに、さまざまなデバイスで簡単にファイルにアクセスできるようになります。

2 つのアカウントでファイルを区別

個人用と仕事用のファイルは別々にしておくことが重要です。Dropbox では、これらのファイルが混ざらないよう区別しながら、必要に応じて、どちらのファイルにもできる限り簡単にアクセスすることができます。

should-i-link-my-personal-account_together-but-separate_card-1

利便性

2 つのアカウントをリンクすることは必須ではありませんが、そうすることで、すべてのファイルにアクセスしやすくなります。アカウントに追加したすべてのデバイスから仕事用または個人用のファイルに簡単にアクセスできるうえ、ログインとログアウトを何度も行う必要もありません。

should-i-link-my-personal-account_together-but-separate_card-2

好きな方法でリンクする

アカウントをリンクする場合、ウェブ、デスクトップ、モバイル デバイスを通じて、またはこれらの選択肢を組み合わせてリンクすることができます。どちらのアカウントにも、これらの方法のいずれかを使用してアクセスできます。ここで注意事項が 1 点あります。個人用アカウントで、デスクトップ上のローカルのファイルはすべて、ハード ドライブでもローカルです。デスクトップ アプリから個人用アカウントをリンクする場合はチームの IT ポリシーを確認することをお勧めします。

Dropbox ウェブサイトから個人用アカウントをリンクする方法

デスクトップ アプリのインストール後に個人用アカウントをリンクする

Dropbox Business アカウントの設定後に個人用 Dropbox アカウントをリンクする場合、それほど時間はかかりません。アカウント設定を開き、アカウントをリンクするの手順に従うだけです。

アカウントのリンクが完了すると、dropbox.com、デスクトップ アプリ、モバイル アプリでアカウントを切り替えられるようになります。

新しいパソコンで新規ユーザーとしてログインする

新しいパソコンに Dropbox をインストールし、なおかつあなたが新規ユーザーの場合、両方のアカウントにログインしてそれらをリンクする必要があります。個人用アカウントまたは Business アカウントにログインしてから、もう一方のアカウントを追加します。この例ではユーザーは、最初に Business アカウントにログインしています。

個人用アカウントを既存のパソコンにリンクする

パソコンですでに Dropbox アカウントを使用している場合は、タスクバーまたはメニューバーにある Dropbox アイコンをクリックして、もう一方の Dropbox アカウントにログインする必要があります。アバターをクリックし、[基本設定]に移動したら、[アカウント]タブを選択し、[個人用アカウントをリンク]または[チーム アカウントをリンク]を選択します。

パソコンのハード ドライブの容量が限られている場合はどうなりますか?

パソコンで作業するうえで、ハード ドライブの容量は貴重です。チームが Dropbox で共同作業を行うようになると、容量がさらに必要になります。ここで役立つのがスマート シンクです。

スマート シンク

ハード ドライブの容量を大量に消費することなく、Dropbox で作成したファイルや共有されたファイルにデスクトップからアクセスできることをご存知ですか?

should-i-link-my-personal-account_carousel-1-slide-1

スマート シンクとは

スマート シンクは、ハード ドライブの容量を節約するための機能です。スマート シンクを使用すると、パソコンからすべてのコンテンツにアクセスできますが、ハード ドライブの容量はほとんど使用されなくなります。デバイスまたはオンラインのみに保存するファイルとフォルダを選択でき、すべてのコンテンツにいつでもアクセスできます。